読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もぽれぽれ

「ポレポレ」とはスワヒリ語でのんびり、ゆっくりという意味です♡

夫はもと地理研究部

家族

夫と私は同じ大学で、同じ地理研究部というサークルに所属していました。

けれども、私は地理なんて全く興味がありません。たまたま同じ学部の仲良しの子が「地理研」に入りたいって言うので、部室に何となく一緒についていき、そこに置いてあったノートに名前書いてっ言われたので、名前書いたら、それが入部したことになってしまったのでした。

まあ、入ってみたら、あちこち旅行やキャンプに行ったり、ソフトボールやテニス、スキーに行ったりと「地理研究」なんて名ばかりで研究せず、男女で仲良く飲んだり遊びましょっていうサークルでした。

夫は、私の5年先輩なので、私が入部した時は既にOBでした。

夫が入部していた時はけっこうガチの地理研究部員がいて、夫もその類で地理にものすごく詳しく、地名や山や川、盆地の名前を言えば、それが日本地図のどこにあるか、すぐに言えます。地図を何時間でも見ているので、本当に好きなんだと思います。そんなわけで、夫と旅行すると、ここは標高何メートルだねとか、この山はあれより高く、これより低いとか、地図を見ながら、私に一生懸命説明します。私は興味ないので、いつも右から左に聞き流していますけれども。

そんな地理おたくなのに、結婚して以来、旅行の計画はいつも私まかせで、行く場所から旅館・列車の選定、ランチや観光する場所のタイムスケジュールまで、綿密に出させます。まあ、私は仕事で出張していた時に、そういう資料を作っていたので、出来ることは出来るのですけれども、オフの旅行くらい、ガチガチのスケジュールではなく、のんびりと楽しみたいじゃないですか、でも、夫は「ここで1時間あるなら、ここを観に行き、場合によっては、一台列車を遅らせてもいいね」とか、ひとの企画書に自分のプランをねじ込んで来ます。だからますますタイトになり、ちょっとでもバスが遅れそうになると、私は余裕がなくなり心臓がドキドキします。まるで仕事の出張かって感じです。

f:id:poremoto:20160307172540j:plain