今日もぽれぽれ

「ポレポレ」とはスワヒリ語でのんびり、ゆっくりという意味です♡

認知症

忘れないでいてね

自分自身が年をとるということは、案外自覚のないものですよね。 私は自分が還暦を迎えたとき、そんな年だなんて信じられませんでした。けれども、今では子供は30歳になっているし、周囲の知り合いの子供達も、ついこの間生まれてオムツしていたと思っていた…

高齢の母がキラキラと輝いた日

今日は老いについて少し書きたいと思います。 今、普通に暮らしているひとも、いつか年をとり身体の自由がきかなくなったら、生活を誰かに支えてもらわないと生きていけなくなります。普通にできたことがひとつずつできなくなっていくこと、それが老いだと思…

認知症の母といっしょに脳トレ

いっとき床に伏していた母は最近すっかり元気になったので、私は油断して実家への顔出しの間隔をあけていました。先日、実家に行くと、母は今がいつなのかわからなくなっていて、はるか昔に起きたことを昨日のことのように話したり、亡くなった父のことを忘…

きりたんぽ事件

一時寝たきりで飲むことも食べることもできなくなっていた母が、最近食欲旺盛になり、めざましく元気になってきました。 食べられるようになると、起きられるようになり、起きられるようになれば、つたい歩きできるようになり、食事は元気の源だったのだなと…

しあわせの連鎖

還暦過ぎると、だいたいの家は子供たちも自立し、夫婦の時間が増えていきます。それと同時に、それぞれの親の介護も始まったり、ひとつ手が離れると、もうひとつ気がかりなことが増えてきます。 とはいえ、気にかける家族がいる、気にかけてもらえる家族がい…

志高い叱咤激励

夏まで元気で家の中を歩くことができた母でしたが、9月のある日、ガクンと体力が落ち、その日を境に、一日のほとんどを横になって眠り続けるようになってしまいました。起き上がれなくなると同時に、飲み食いをほとんどしなくなってしまったので、母はただ…

「生きる」喜び

今日、実家に顔を出すと、ついこの間元気に復活したと思われた母が、また床に伏してました。そういえば、ちょうど一年前に母は寝込んでしまったのだよなあと思い出しました。もともと夏に弱い母でしたので、この暑さが少し和らぐ頃、夏の疲れから体調をくず…

ガールズトーク

先週末は、義父のいるケアホームに夫の姪の娘 美人姉妹がやって来て、大変なにぎわいでした。 最近、認知症が進んでいる義父は、子供たちは可愛いけれど、自分との関係性をすぐに忘れてしまいます。しかも、子供たちは、3年もパパの転勤でタイに行っていて、…

母の老眼鏡騒動

母が我が家に来たついでに、娘の結婚式のアルバムができてきたので見せることにしました。 すると、母はいつものようにメガネケースから老眼鏡を取り出してかけたのですが、なんと、そのメガネがあまりにひどかったので、今日はその時の様子を漫画にしました…

90歳の母とお友達

最近、母は少しずつ復活の兆しを見せ始めました。 一年前は、本当にこのまま母は逝ってしまうのだろうかと、周囲を心配させていましたが、以前もブログに書いたように、娘の結婚式以来、メキメキと元気になり、家の中では歩行器を使って歩くようになったし、…

もう90まだ90

私の母が、去年の9月に突然寝込んでしまった時、正直このまま老衰で逝ってしまうのかしらと思っていました。 ところが、今年の3月、娘の結婚式直前に突然めきめきと元気になっていき、ついにはブログにも投稿したように、結婚式にも列席できたのでした。 …